Will Your Bones Care? (日本語)

あなたの骨は気にするだろうか?

あなたがこの世のものではなくなったら、あなたの骨はたった今仕事上で起こった口論を気にするだろうか。
またはあなたの両親が何年も前にしたひどいことを気にするだろうか。もしくは昨日の夕食時に愛する人との間で起こった喧嘩を気にするだろうか?
あなたを傷つけ、容易に流してしまえないようなこのようなこと・・・それをあなたの骨は気にするだろうか?

あなたが夜遅くまでオフィスで何日も仕事をしたこと、恐れるあまりに言えなかった「愛してる」と言えなかったこと、時間がなくて追うことができなかった夢をあなたの骨は気にするだろうか?
あなたが一度は好きになったけれど、いつの間にか電話をしなくなった友達、そうだと感じたけれど言えなかった真実、もう少しで取ることができたリスク、もう少しでその心に触れることができた人たち。

あなたが行くあてもなく迷っていたこと、恐れていたこと、知らなかったこと、触れることができなかったこと、チャンスをつかまなかったこと、そんなことを骨は気にするだろうか?
深呼吸をし、勇気を持って電話をしなかったこと、言わなかった言葉、取らなかったリスク、見せなかった微笑。

恐らくあなたがこの世からいなくなってしまえば、あなたの骨はどんなことも気にすることはないだろう。
では誰が気にするのだろうか?

愛する人たちを 今ここで 愛し、
  なりたい人に 今ここで なり、
    変えることができた人生を 今ここで 変え
      始めることができる旅を 今ここで 始めるのだ

これらすべての事柄は、あなたの短い人生の時間を越えて(あなたの人生に終わりが来ても)続いていくかもしれない。

でも、あなたがこの世のものではなくなって、ただあなたの骨が残されるとき
  その骨たちはどんなことも気にしたりはしないのだ。


About this entry